フジテレビ系『木曜劇場』(毎週木曜日22時 – 22時54分)
は「刑事ゆがみ」が放送にされる。

「刑事ゆがみ」 原作は、井浦秀夫『ビッグコミックオリジナル』(小学館)で2016年10号からに連載中。単行本は既刊3巻

刑事ゆがみドラマ 製作スタッフ

前作の「セシルのもくろみ」は最低記録を作ってしまった木曜枠
挽回なるか?!
人気の売れっ子スタッフを使っている。フジテレビの意気込みが感じられる。

スポンサーリンク


脚本
倉光泰子 (ラブソング、突然ですが、明日結婚しますなど)
大北はるか (好きな人がいること  テディゴー)
藤井清美 (映画『るろうに剣心』)
(ドラマ『ラブレター』『恋愛時代』』『ウツボカズラの夢』)

プロデュース
藤野良太(海の上の診療所、恋仲、好きな人がいること)
高田雄貴(Chef~三ツ星の給食~』『OUR HOUSE)

演出
西谷弘(ガリレオ、任侠ヘルパー、ラヴソングなぢ)
加藤裕将(ラスト・フレンズ、最高の離婚)
宮木正悟(失恋ショコラティエ 恋仲)

主題歌
WANIMA(ワニマ)「ヒューマン」

刑事ゆがみ キャスト

弓神 適当(ゆがみ ゆきまさ) 浅野忠信
羽生 虎夫(はにゅう とらお) 神木隆之介
菅能 理香(かんの りか) 稲森いずみ
多々木 挙男(たたき あげお) 仁科貴
町尾 守(まちお まもる) 橋本淳
氷川 和美(ひかわ かずみ) 山本美月

第一話 2017年10月12日放送 あらすじ

初回は15分拡大版

弓神適当(浅野忠信)はうきよ署強行犯係の刑事。適当でだらしなく、人と一緒に行動することを嫌う変わり者だ。だが、ひとたび事件の捜査になると、常識やレッテルに惑わされず、ただひたすらに真実を追い求める男だった。
そんな弓神とバディを組むのは、上昇志向と正義感が強い若手刑事の羽生虎夫(神木隆之介)。早く出世したいと考える羽生にとって、違法捜査もお構いなしの弓神はやっかいな存在だ。弓神とは同期でもある強行犯係係長の菅能理香(稲森いずみ)も自分勝手な弓神には手を焼いていた。
ある日、女子大生の押田マイ(小倉優香)が、歩道橋下で仰向けに死んでいるのが発見される。死亡推定時刻は深夜1時。マイは酒を飲んで帰宅途中に、誤って階段から転落した可能性が高かった。が、死体を見て何かを感じた弓神は、羽生を巻き込んで勝手に捜査を始めてしまう。
弓神は、ハッカーの“ヒズミ”こと氷川和美(山本美月)からも情報を得て、事件当日、マイと一緒に飲んでいた友人・倉間藍子(大後寿々花)に会いに行く。すると藍子は、1週間ほど前にマイが電車内で痴漢した男を捕まえたこと、男から現金を受け取り警察には届けなかったこと、そして、その夜から嫌がらせを受け始めたことを打ち明ける。
弓神たちは、痴漢騒動があったうきよ台駅を訪れ、当日勤務していた駅員・坂木望(杉咲花)から話を聞く。望とは中学時代の同級生だった羽生は、思わぬ再会に心が躍る。やがて、弓神と羽生は坂木の協力を得て、痴漢疑惑の男・沢谷(岡田義徳)を発見するが…。

浅野忠信と神木隆之介のコンビがどうなるか

浅野忠信(あさの ただのぶ)    1973年11月27日生まれ 44歳
神木隆之介(かみき りゅうのすけ) 1993年5月19日生まれ 24歳

浅野忠信さんというとオランダ系アメリカ人の祖父をもつクォーター。
祖母が38歳の時にアメリカ陸軍の23歳料理兵の祖父と結婚、
終戦で祖父は一緒にアメリカに連れて行こうとするが、直前で祖母は行くのを止めたという。
NHKの「ファミリーヒストリー」で祖父の先祖を探し当てていた。
オランダから1900年前半ににアメリカに移民していた人物まで探し当て、オランダの一族に浅野忠信という日本の俳優がハリウッドスターが親戚にいることを伝えてた。

浅野忠信さんというと「渋いかっこいいハリウッドスター」というイメージが強すぎる。
元奥さんもCHARAさんだし、長女のSUMIREさんとかっこよすぎる感じです。

しかし、実際は結構ひょうきんな人物ということが判明している
インスタの面白写真もしかり、
先日「さんまのまんま」に出演していた時も
腰の低いおもしろお兄ちゃんだった。

一方の神木隆之介さんは子役からずっと活躍していて
「役者を辞めたいと思ったことは一度もない」と言い切るほど
役者が好きな人。
子役の可愛いイメージから、影を持つ悪役もこなせる役者で
でも周りの年上の役者さんから可愛がられるキャラ

この二人は年の差20歳。

破天荒の44歳の浅野忠信さんと真面目だけど腹黒い若者24歳のデコボココンビ

このドラマの面白さはコンビ愛にかかっているのではないだろうか。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントは利用できません。