能登女子高生殺人犯人は保田樹輝(ほだたっき)が犯人として報道されてからtwitterやFacebookでも厳しい意見が多くなっている。

さらに謎なのはその犯行動機だ。

全く面識のない女子高生にどうしてこのような非道な犯行を行ったのだろうか?

ネットでは早い段階から保田樹輝が犯人だとして名前が浮上していた。

今朝になって地元新聞が実名を報道したことでネット上に一気に拡散した。

保田樹輝の実名がついに新聞で報道される

まずは保田樹輝の事件概要をまとめよう

10日、石川県能登町の住宅で、高校1年の女子生徒が変わり果てた姿で発見されたされた。
この事件で、女子生徒の携帯電話には事件に関わった疑いのある
男子大学生の保田樹輝との通信履歴が見つかっていないことなどから、警察は2人に
面識がなかったと見て調べています。また、大学生は、車にはねられて死亡し、
自殺したと見られています。

10日午後10時前、石川県能登町宇加塚のふだん空き家となっている住宅で、
町内に住む高校1年生、池下未沙さんが(16)粘着テープで手を縛られ、 発見された。

この2時間ほど前には隣の穴水町で、長野県の21歳の信州大学の保田樹輝が 車にはねられて死亡する事故があり、警察は乗ってきたと見られる車を 手がかりに関係先を調べた結果、池下さんを見つけたことなどから、
大学生が事件に関わった疑いがあり、車に飛び込んで自殺したと見ています。

これまでの調べで、池下さんが持っていた携帯電話には、大学生との通信履歴が
見つからず、2人の接点も確認されていないということで、警察は池下さんと
大学生の2人には面識がなかったと見ている。

池下さんは10日、部活動を終えたあと、高校近くのバス停で、1人で母親の迎えを
待っていたということで、警察は母親が到着するまでのおよそ20分の間に事件に
巻き込まれたと見て、詳しいいきさつを調べている。

保田樹輝の事件現場は祖父が昔住んでいた家だった。

事件現場となった場所は保田樹輝の祖父母が最近まで住んでいた場所だ。

一体、犯人の保田樹輝は現場で何をしようとしていたのか?
その犯行理由と動機を問う声は多いだろう。

保田樹輝の犯行理由や動機。目的は一体なんだったのか?

そもそも保田の犯行理由や事件を引き起こす動機はなんだったのだろうか?

報道によると、保田樹輝と被害者の女子高校生は面識はないという。

この報道が事実ならば保田樹輝はバス停でバス待ちをしている女子生徒を強引に祖父名義の車に押し込んだことになる。
現場では女子生徒の体操着が散乱してたと報道されており、かなりの抵抗にあったものとみられている。

おそらく、犯行の目的は間違いなく女性とを力ずくでモノにしようとした非道な行為が目的だったのだろう。
激しく抵抗されたので怒りと事件発覚への恐怖で凶行に及んだのは用意に推測できる。

保田樹輝に対してtwitterやFacebookなどネットでは厳しい声

保田樹輝は恐らく被疑者志望のまま書類送検されるだろう。

しかし、保田の身勝手な犯行理由と動機に無くなった遺族の悲しみと怒りはどこにぶつければいいのだろか?

ネット上には怒りの声が上がっている。
今回の被害者の女子高校生はなんの落ち度もない真面目な生徒だった。

■少年法で守られないことだけが唯一の救い
■早くこの鬼畜の大学名とか親とか卒アルとかFBとかさらしやがれ
■犯罪者は親兄弟が晒されると知れ渡れば ちっとは抑止力にならんか?
■ものすごい恐怖だっただろう
■停留所の発車時刻表見てきたけど、18:30発上曽又行きってのが同じ方面の最終みたいね
乗り遅れたから親に迎えに来てもらうように電話したのかもね
■「むしゃくしゃしていた 誰でもよかった」 とか言うんだろうな
■犯人が誰であれ胸糞悪い事件であることは確か
■犯人は法に則って罪を償うべきだった
■こんなの防ぎようがない
可哀想すぎる 許せない
■石川県の地元紙、北国新聞に顔写真と名前出てた
変な読み方の名前

コメントは利用できません。