東京・江戸川区の小学校で、教師の男が自分の担当するクラスの女子生徒への信じがたい罪で逮捕された。

江戸川区の小学校の教師・佐々木一幾容疑者(29)は28日正午ごろ、小学校の教室で自らが担任する4年生の女子児童(10)にとんでもない依頼をしたのだ。


裸芸で人気のお笑い芸人「アキラ100%」のマネを理由にしたあまりにも卑劣な犯行に怒りの声が噴出している。

さらに、Facebookなど特定された模様でネット住民や同じくらいの子を持つ母親からも怒りの声が上がっている。

佐々木一幾のFacebookも特定・・ネットでも怒りの声

江戸川区の小学校の教師・佐々木一幾容疑者(29)は28日正午ごろ、小学校の教室で自らが担任する4年生の女子児童(10)にこう声を掛けた。

「アキラ100%」のマネをしてよ。

捜査関係者によりますと、この日、学校は春休みで補習を受けていた数人の児童しかおらず、佐々木容疑者は教室内で女子児童が1人になったところで「人気芸人のまねをして」などと言って犯行に及んだ。

しかも、なんと女子生徒をビデオ撮影するなど完全に計画的犯行なのは明白。
このような教師を採用した国の責任も問われるべきだ。

あまりにも卑劣かつ頭の悪い犯行に怒りの声と呆れ果てた声があがっている。

佐々木一幾逮捕にネット上の声は?


佐々木一幾容疑者の逮捕にネット上には怒りの声があがっている。

■こういうことする為に教師になったとしか思えない。
■世も末だな。
■最近この手の事件が多すぎだ
■教える立場の人が人としてやってはいけない事を一番分かってない
■女子児童の親から「男性教師は担任させないで!」とかありそう
■学校が危険だなんて親も想像しませんよね
■この男が教師になった目的は、こういうことをする為だったんだろう。
■一般人でもどぎついけど教師とはね…
■余罪がかなりありそう
■教師のレベル落ちてるなぁ。

コメントは利用できません。