株式会社ガイアックスの代表執行役社長CEO上田祐司が逮捕された。この上田祐司の逮捕の一報を受けてガイアックスの株価は恐るべきスピードで急落している。

今回、逮捕されたガイアックスは上場企業で若くして成功した実業家に一体何があったのだろうか。

改めて、上田祐司逮捕の事件概要と経歴プロフィールをまとめる。

さらに、ネット上には上場企業の社長でありながら株価を自らの行動で急落させた責任を問う声など厳しい声があがっている。

スポンサーリンク


上田祐司逮捕の事件概要

まずはガイアックス社長の上田祐司の逮捕の詳細をご紹介する。

妻の実家に侵入したとして、福岡県警はウェブサービスのガイアックスの社長の上田祐司43歳を逮捕したと発表。

同署によるとガイアックスの上田祐司は「妻の実家に侵入したのは間違いない」と容疑事実を認めているという。

逮捕容疑は10月2日の午前8時45分ごろに妻の自宅に強引に侵入した容疑だ。

上田祐司は福岡県古賀市にある妻の実家に出向いた。しかし妻の実の父の静止を振り切って強引に妻の自宅に侵入した。

上田祐司の妻は子供を連れて実家に戻っていた

上田祐司と妻はなにかトラブルを抱えていたようだ。

妻は子供二人を連れて福岡県古賀市の実家に戻っていた。

歩道によると「連れ帰っていた」とされることから話し合いでの別居ではなく実家に逃げ帰っていたのかもしれない。

上田祐司の経歴とプロフィール

賢者の選択 from GaiaX on Vimeo.

【氏名】上田祐司
【読み方】うえだ・ゆうじ
【生年月日】1974年
【年齢】43歳
【学歴】大阪府茨木市生まれ。同志社大学経済学部卒業
起業を志し、独立支援の業務を特徴とした株式会社ベンチャー・リンクに入社。1年半後、独立を決め退社。オンラインコミュニティの企画・開発・運営を手がけるガイアックスを24歳で起業し、30歳で上場を果たす。また、創業以来300名以上のインターンシップ生を受け入れ、大学においてベンチャー企業論等の講師も務める。2004年「LEADERS of the NEXT GENERATION」に選出された。

株式会社ガイアックスとはどのような会社なのか?

株式会社ガイアックスとはどのよな会社なのだろか

株式会社ガイアックスは社員数は50名程度だが平均年齢は29歳と若い。

国内外での幅広い事業展開や大手企業との新規事業の立ち上げなどインターネットを中心とした事業をおこなている。

外資系投資銀行出身のCFOや、総合商社出身のCTOが参画するなど、ビジネスのプロフェッショナルが集っている。就職活動生から創業期より高い注目を集め、毎年、外資コンサル、総合商社など難関企業の内定を持った学生が入社する、有数の人気ベンチャー企業である。

スポンサーリンク


スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントは利用できません。