2017年4月30日(日) 21時00分~21時54分日曜劇場「小さな巨人」第3話【所轄に裏切り者が?!】がついに放送される。

すでにツイッターでは香川照之の「顔芸」が大きな話題に。
さらにドラマ・小さな巨人の初回視聴率はなんと3.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と好発進し、第2話も13.0%と高視聴率を維持している。

さらに、ネット上ではあのヒットドラマとダブらせている視聴者も多く、伝説のあのドラマをオマージュしたシーンが第三話で放送されるのではとの憶測があがるなど多いに盛り上がっている。

広告


ドラマ・小さな巨人3話のキャスト

香坂真一郎(長谷川博己)

山田春彦(岡田将生)

渡部久志(安田顕)

藤倉良一(駿河太郎)

柳沢肇(手塚とおる)

中村 俊哉(竜星涼)

(木場勝己)

三笠洋平(春風亭昇太)

小野田義信(香川照之)

三島 祐里(芳根 京子)

片山 昭三(神尾 佑)

杉本 学 (池田 鉄洋)

中田 隆一(加藤 晴彦)

謎の女(佐々木 希)

中田 和正(桂 文枝)

香坂 美沙(市川実日子)

東山 智之(加治 将樹)

石倉 慎之介(丸 一太)

神尾 梢(夏緒 )

スポンサーリンク


ドラマ・小さな巨人3話であの土下座はくるのか?

警察ドラマとしては、事実とかけ離れていると批判はあるものの「は?ドラマだし」「リアリティが見たかったら警察密着24時みれば?」とドラマとして楽しむにはかなり面白い、「小さな巨人」。

視聴者はやはり、あのドラマとにダブってみてしまう方が多いようだ。
そう、あの大ヒットドラマ。半沢直樹シリーズだ。

伊與田英徳プロデューサーと福澤克雄監督のコンビといえば、押しも押されもせぬ大ヒットドラマ「半沢直樹シリーズ」が有名だ。

そこに主役こそ違えど、香川照之さん熱演はマニアだけでなくてもどうしても、あの土下座シーンを思い出してしまう。
最終回では、あの伝説の土下座シーンが登場するのは間違いないだろう。

ドラマ・小さな巨人3話のあらすじの予告動画

警察内部に裏切り者!? ついに最大の敵が… 4/30(日)『小さな巨人』#3【TBS】
動画:TBS公式 YouTuboo

4月30日(日)よる9時放送、日曜劇場『小さな巨人』第3話の予告動画。
最重要人物・隆一のアリバイを崩せ!
香坂と渡部はアリサのもとを訪れるが…

スポンサーリンク


ドラマ・小さな巨人3話のあらすじネタバレ

※ネタバレは放送後にまとめます。

香坂(長谷川博己)は、渡部(安田顕)とともに捜査を続け、山田(岡田将生)の助けもあり、風見京子(富永沙織)を殺害した真犯人を池沢菜穂(吉田羊)から聞き出そうとするも、供述を一転されてしまい、捜査一課と所轄は深い痛手を負った。
そんな中、小野田(香川照之)は事件を解決するためならなんでも使うと、所轄との合同捜査本部を設置する。
この事件の最重要人物とされる隆一(加藤晴彦)は、バーのオーナー・山本アリサ(佐々木希)の証言からアリバイが成立していた。
だが、アリサの写真を見た香坂は、左遷させられた一件の時に、隆一とアリサが一緒にいたことを思い出す。
二人の関係次第ではアリバイを崩せると考え、指示に逆らって捜査をするため、一課に合流した中村(竜星涼)から情報を得てアリサの店に向かうが…。

ドラマ・小さな巨人3話の感想は?

※感想も放送後にまとめます。

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントは利用できません。