2017年10月12日より放送になる「ドクターX~外科医・大門未知子~」の第一話がついに今夜放送になる。

米倉涼子演じる天才外科医の大門未知子が医療界に鋭いメスを入れる! 大人気ドラマの第5シリーズだ。今回はドクターX2017 ネタバレあらすじとキャスト感想を第一話から最終回まで放送回ごとにまとめてみる。

今回の舞台は第4シリーズと同じ「東帝大学病院」院長は大地真央さん演ずる「志村まどか」。大地真央さんと米倉涼子さんの美人女優が夢の初共演にも注目だ。さらに、

外科の医師にはシリーズ常連の
海老名 敬(えびな・たかし)(54)遠藤 憲一
鳥井 高(とりい・たかし)(53)段田 安則 ※ファーストシーズン以来の復帰
原 守(はら・まもる)(43)鈴木 浩介
森本 光(もりもと・ひかる)(35)田中 圭 ※ファーストシーズン以来の復帰
が出演する
個人的には勝村政信演じる加地秀樹の「デーモン」がないのが少し寂しいところだ。気なるかたは、是非ドクターYで配信されている彼をも要チェックだ!

スポンサーリンク


ドクターX2017 ネタバレと感想

ドクターX2017 ネタバレと感想は放送後に追記します
 

ドクターX2017第一話 2017年10月12日放送のゲスト

一色 辰雄………升 毅

ジャーナリスト。キャスターとしてテレビにも出演しており、全国に顔が売れている。心臓に根治適応外の巨大な腫瘍がある。気休めのオペは受けず、最期まで全力で仕事をしたいと望むが…。

蛭間 華子………藤 真利子

「東帝大学病院」の前院長で、現在は同院の「知床分院」で院長を務める蛭間重勝の妻。プライドが高く、気も強い女性で、あの蛭間でさえも頭が上がらない存在。退屈な田舎暮らしに辟易している。

車田 一久………松澤 一之

未知子が乗車した路線バスの運転手。冠動脈瘤を合併した心筋梗塞および、心タンポナーデを患っている。まどかの手配で、「東帝大学病院」でオペを受けることになるが…。

スポンサーリンク


ドクターX2017のあらすじ


東帝大学病院で汚い院内政治を操ってきた蛭間重勝(西田敏行)の失脚から1年。新たな時代が幕を開け、“患者ファースト”を掲げる初の女性院長が誕生していた。

大地真央演じる志村まどかはまた権力闘争に走るのか、それとも大門未知子の見方か・・クリーンな医局を取り戻すべく大改革を進めることになる。

しかし、病院に巣食う権力者たちは、自分たちのうま味を求めて、絶対的権力と縦社会で統制された“真っ黒な巨塔”を復活させようと暗躍し始める。
そんな大転換期を迎えた東帝大学病院に、再び派遣された大門未知子(米倉涼子)。一度は都落ちした蛭間も怪しい動きを見せる中、未知子は薄汚れた組織と真っ向から渡り合っていく。

フリーの外科医・未知子(米倉涼子)は旅先で応急処置を施したバス運転手・車田(松澤一之)の再手術のため、転院先の「東帝大学病院」に乗り込む。同院では蛭間(西田敏行)に代わり、まどか(大地真央)が新院長に就任したばかり。‘患者ファースト’を掲げ病院を改革中のまどかは、未知子の腕を見込んで雇用契約を交わす。ところが彼女は、車田の手術は手術支援ロボットの遠隔操作を利用して、米国の名医に任せるという。

絶景の露天風呂へ足を運んだフリーランスの天才外科医・大門未知子(米倉涼子)は、路線バスに乗車。
ところが峠道を走行中、運転手の車田一久(松澤一之)が意識を失い、心肺停止状態に陥ってしまう。
慌ててバスを停めた未知子は、車田を蘇生させようとするが、反応は皆無…。偶然通りかかった“謎の女”の助けを借り、医師がひとりで切り盛りする麓の病院へと運び込む。その医師とは、かつて未知子に憧れ、医局を飛び出した外科医・森本光(田中圭)だった!
未知子は森本を助手にして、スピーディーなオペで救命処置を行う。だが、ここは手術室もないような小さな病院で、根治させるためのオペは不可能…。未知子は、近いうちに再度オペをすると言い残し、病院を後にする。
一方、「東帝大学病院」では初の女性院長・志村まどか(大地真央)が、クリーンな医局を取り戻すべく、大改革を推し進めていた。その「東帝大学病院」に、なぜか未知子が出現する!
実は、まどかこそは先日出会った“謎の女”…。彼女は最新設備の整った「東帝大学病院」でオペをするのが最善策だと判断して、車田を転院させ、未知子を「東帝大学病院」で雇うことまで決定する。
まもなく、車田の術前カンファレンスの日がやって来た。だが、まどかは何を考えているのか、執刀医から未知子を除外。アメリカにいる心臓外科の世界的権威ジャイケル・マクソン教授(ブレイク・クロフォード)に、手術支援ロボットを遠隔操作して執刀するよう依頼した、と発表し…!
その矢先、トンカツ店を訪れた未知子は、目の前で倒れた有名ジャーナリスト・一色辰雄(升毅)を「東帝大学病院」に搬送する。だが、これが“とんでもない事態”を招き寄せ…!?
出典:番組HP

スポンサーリンク


「ドクターX 2017」の番組概要

 

米倉涼子演じる孤高の天才外科医・大門未知子が、金と欲にまみれた医療界に鋭いメスを入れる、人気ドラマの第5シリーズ。

 

今回の作品は米倉とにっても絶対に自信作になっているようだ。

 

記者会見でもあのセリフが飛び出した。

「とにかく楽しみにしていてください。私、失敗しないので(笑)」

大門未知子のセリフを交えて力強く宣言している。

では、ドクターX2017シーズン5の番み概要をまとめる。

ドラマの舞台となるのは、初の女性院長誕生を機に、新たな権力争いが渦巻く東帝大学病院。

今回は新院長に大地真央演じる志村まどかが登場。

米倉と初共演が話題になっている。

さらに、安定のレギュラー人も健在。

内田有紀や岸部一徳、遠藤憲一、西田敏行ら常連メンバーが再集結する。

さらに注目は何と言っても、第1シリーズで新米外科医を演じた田中圭と、野心家の外科部長を演じた段田安則も5年ぶりにレギュラー復帰するのだ。
大門未知子と再会して成長した田中圭演じる森本 光がどのような顔を見せるのかにも期待が高まる。

「ドクターX 2017」のキャスト


画像引用:公式ホームページよりキャプチャ http://www.tv-asahi.co.jp/doctor-x/cast/

神原名医紹介所

大門未知子 米倉涼子 天才フリーランス外科医
城ノ内博美 内田由紀 フリーランス麻酔科医
神原晶 岸辺一徳   名医紹介所所長

東帝大学病院

志村まどか 大地真央 東帝大学病院新院長
猪股孝 陣内孝則   外科副部長
海老名敬 遠藤憲一  外科副部長
鳥井高 段田安則   外科副部長
原守 鈴木浩介    外科医
森本光 田中圭    外科医
西山直之 永山絢斗  ゆとり世代の若手外科医
伊藤亮治 野村周平  ゆとり世代の若手外科医
有馬亘 中林大樹   ゆとり世代の若手外科医
黒川慎司 上杉柊平  ゆとり世代の若手外科医

東帝大学病院前院長

蛭間重勝 西田敏行、東帝大学病院知床分院の院長
日本医療界のトップに君臨する「日本医師倶楽部」会長
内神田景信 草刈正雄、日本医師倶楽部会長

シリーズの病院名は

これまで、大学病院が舞台となっていた。
大学病院の古い体質からかけ離れたところにいる大門未知子
「医師免許がなくてもできる仕事はいたしません」と断言。

しかし、設備や環境などから、大学病院にいることが
手術大好きの未知子にはいい環境のようだ。

スポンサーリンク


「ドクターX 2017」のスタッフ

  • 脚本:林誠人
  • 脚本:寺田敏雄
  • 脚本:香坂隆史
  • 演出:田村直己
  • 演出:松田秀知
  • プロデューサー:内山聖子
  • プロデューサー:大江達樹
  • プロデューサー:都築歩
  • プロデューサー:霜田一寿
  • プロデューサー:池田禎子
  • 主題歌:Force -Orchestra Ver.-/ユニゾン/Superfly

 

歴代病院

そして、もう一つの特徴は対立するお大物女優が
1シリーズ
帝都医科大学付属病院第三病院  室井滋
2シリーズ
帝都医科大学付属病院 三田佳子
3シリーズ
国立高度医療センター本院  高畑淳子
4シリーズ
東帝大学病院 泉ピン子 %
5シリーズ
東帝大学病院 大地真央

今回もバチバチ期待できるだろう。

医者の原点は

周りの空気を読まないビッグマウスの大門未知子だが
手術の腕は一流、他の外科医も認めざるおえない。

しがらみの中にいる医師たちも大門未知子の
「病気を治すため」
「退院してからの生活をしやすいように治療する」
などの医者の原点を思い出させる。

第一シリーズでは、未知子に賛同し病院に逆らって
手術を強行した医師たちは地方の分院へ飛ばされることになる。
飛ばされたのは加地秀樹や原守

ドクターY~外科医・加地秀樹~

主演は勝村政信
「帝都医科大学付属大洗第八分院」舞台は加地が勤務する病院
2016年9月29日から11月3日にかけて、auのビデオパスとテレ朝動画で配信開始された。
本編ドラマの第4シリーズの放送に合わせた企画で、ドクターXシリーズで初のスピンオフドラマ
第2シリーズは2017年9月26日から配信開始されている。

こちらも楽しみドラマ、特別出演で大門未知子も登場する。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントは利用できません。