エレナアレジ後藤が遂に母の後藤久美子さんの後をおってゴクミ長女が芸能界デビューが決定した。「憧れ」母の道、来年本格始動として速報で伝えている。さらに雑誌のRichesse(リシェス)にエレナアレジ後藤と後藤久美子さんが親子で登場する!

女優の後藤久美子(43)と元F1ドライバーのジャン・アレジ(53)の長女エレナ・アレジ・後藤(20)が、芸能界デビューする。

しかも、しかも所属事務所はなんと 10月1日から武井咲さんや上戸彩さんが所属するオスカープロモーション。
今年の秋のイギリスのロンドンの映画学校を卒業次第、日本に拠点を移すという。

ネット上ではすでに母の後藤久美子さんと娘のエレナアレジ後藤さんがそっくりで、あまりに美しいと話題になっているのだ。


スポンサーリンク


エレナアレジ後藤がついに芸能界デビュー!後藤久美子の顔写真画像がそっくりと話題に

女優の後藤久美子(43)と元F1ドライバーのジャン・アレジ(53)の長女エレナ・アレジ・後藤(20)が、芸能界デビューする。
 10月1日から母親と同じオスカープロモーションに所属。今秋に英ロンドンの映画学校を卒業し、年末から日本に拠点を置き、来年から本格的に活動を始める。モデルや女優の仕事に興味を持っているほか、「将来は映画監督になりたい」と夢を語っているという。

ついに、美人と評判だった後藤久美子さんの娘さんがデビューが決まった。

28日発売の雑誌「Richesse(リシェス)」でメディアに初登場する。

まずは、エレナアレジ後藤と後藤久美子さんの経歴を簡単にご紹介する。

【氏名】エレナ・アレジ・後藤
【読み方】エレナ・アレジ・ごとう
【生年月日】1996年11月19日
【年齢】20歳
【出身】フランス南部アビニョン生まれ
【身長】156cm
フランス語、英語、日本語、イタリア語、ドイツ語、ロシア語の6カ国語に堪能

【氏名】後藤 久美子
【読み方】ごとう・くみこ
【生年月日】1974年(昭49)3月26日
【年齢】43歳

大河ドラマ「独眼竜政宗」(87年)などに出演し、国民的美少女ブームを巻き起こした。93年にアレジと出会い、95年に婚約を発表。婚姻届を提出しない事実婚生活を送っている。2男1女の母。長男のジュリアーノ(18)はレーシングドライバー。次男は10歳。

画像引用:http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/09/26/gazo/20170925s00041000337000p.html
画像引用:http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/09/26/gazo/20170926s00041000049000p.html

スポンサーリンク


エレナアレジ後藤はオスカーと正式契約

エレナアレジ後藤さんは、2017年10月1日よりオスカープロモーションに正式所属し、日本デビューが決定している。

オスカープロモーションといえば、上戸彩や武井咲、米倉涼子などモデルや美貌と実力を兼ね備えたタレントが多い。

それだに、エレナアレジ後藤がモデルだけでなく、女優としても活動していくのかが非常に楽しみだ。

エレナアレジ後藤と後藤久美子が親子でRichesse(リシェス)に登場!

ハースト婦人画報社の雑誌「25ans(ヴァンサンカン)」のラグジュアリーな世界観をより高めた究極のハイエンドマガジン「Richesse(リシェス)」。2017年9月28日(木)発売のNo.21では、後藤久美子さんと長女のエレナ アレジ 後藤(Helena Alesi Goto)さんが初共演します。価格は1,400円(税込)。

「ブルガリ」のハイジュエリーが輝くドレス姿で表紙を飾り、全6ページにわたる特別インタビューが掲載されています。エレナさんはメディア初登場、モデル初デビュー。パートナーであるジャン・アレジ氏と家族をもうけ、現在はスイスとフランスで暮らす後藤久美子さん。

 「ブルガリ」のハイジュエリーが輝くドレス姿で表紙を飾り、全6ページにわたる特別インタビューが掲載されています。エレナさんはメディア初登場、モデル初デビュー。パートナーであるジャン・アレジ氏と家族をもうけ、現在はスイスとフランスで暮らす後藤久美子さん。

 20歳を迎えたエレナさんは、今秋ロンドンの映画学校を卒業し、年末には来日してモデルや映像の仕事に挑戦したいと夢を描いているそうです。母娘の初共演となった撮影地はイタリア。ヴェネツィアのサン・マルコ広場のカフェ「フローリアン」や「ブルガリ」のブティックで、 初めての撮影に挑んだエレナさんを久美子さんは笑みを絶やすことなく温かく見守っていたとのこと。

 久美子さんは「ああ、こんな服やジュエリーも似合う年齢になったんだな、と改めて思いますね」と言いながら、「お父さんに送らなきゃ」と娘の姿を携帯でパシャリ。エレナさんは初のモデル経験に臆することなく、「お母さんと一緒に写真を撮られるなんて嬉しい!」と無邪気に喜んでいたそうです。

 エレナさんが「母から受け継ぎたいものがあるとしたら、それは家族へ捧げる愛。いつか私も母になる日が来たら、彼女のようになりたいと思う。ずっとずっと憧れです」と語ると、「(私とは)別の人生をエンジョイしてほしいな、と思う。私とは性格的にまったく違うけれど、だから面白い。 彼女の人生を見ることで、もしかしたら歩めたかもしれない別の人生に触れられるようで、それも面白いのです」と久美子さん。

引用:https://netatopi.jp/article/1082693.html

スポンサーリンク


エレナアレジ後藤の弟、ジュリアーノ・アレジもレーシングドライバーだった!

美しい母をもったエレナアレジ後藤の弟、ジュリアーノ・アレジさんは今、何をしているのだろうか?

実は、エレナアレジ後藤の弟、ジュリアーノ・アレジさんはF1レーサーを目指して現在奮闘中のようだ。

19日付のイタリア紙ガゼッタ・デロ・スポルト(電子版)で特集記事が組まれている。

エレナアレジ後藤の弟、ジュリアーノ・アレジさんは父のジャン・アレジと同じF1ドライバーを目指して現在、日々奮闘している。

ジュリアーノは、F1の2つ下のカテゴリーにあたる「GP3」に参戦している。

すでに、参戦二年目にして16日、今季第3戦(英国シルバーストーン)の第2レースで初めての優勝を果たすど、親の七光が通用しない世界で着々と実績と実力を付けている。サーキットにいた父ジャン氏は「これまにないくらい本当に興奮した」と歓喜。レース直後に抱き合った息子から「父さん、嬉しいよ」と伝えられると、涙を流したという。

 ジュリアーノは、昨年からF1フェラーリの育成プログラムである「フェラーリ・ドライバー・アカデミー」に選出されており、父が91〜95年に在籍したフェラーリに将来ステップアップする可能性がある。ジャン氏は「ジュリアーノには才能があり、必要なのはサーキットでの走行距離(経験)だけ」と期待を寄せた。

エレナアレジ後藤の日本デビューにネット上でも話題に!

▼ホント、ゴクミの方が美人。
▼個人的には若い時より結婚してからの方が綺麗だと思う。
▼ジャンアレジにそっくりですね。
▼美人ですがゴクミの勝ち
▼ママの方が美人
▼どう見ても母親の方が綺麗ってかわいそう。
▼まんまアレジじゃん、。弟くんもシュッとしてたよね。
▼年をとっても綺麗だなぁ。テレビに出てないのに衰えないって凄いと思う
▼超大物の2世、3世さんがたくさんいてよく分からない。ゴクミは若いね。同時期活躍の工藤うんたらさんとは偉い違いだ。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントは利用できません。