またも、安倍政権のスピンコントロールがさく裂した。インパルス堤下敦が狛江市で13日午前2時40分頃に意識が朦朧とした状態で車の中にいるところを発見。

睡眠薬を飲んで車を運転していたという。

最近ではタイガー・ウッズも同じような鎮痛剤などの薬物を服用しての運転で、警察に逮捕されている、(タイガー・ウッズが逮捕された州では尿検査を拒否するとその時点で即逮捕になる。)

今回のインパルス堤下敦は縁石に乗り上げたような傷があったという。

スポンサーリンク


突然のインパルス堤下敦の薬物運転疑惑に困惑

この事件の速報を伝えたフジテレビ系「ノンストップ!」(月~金曜・前9時50分)では、司会を務めるバナナマン・設楽統(44)やゲストの陣内智則(43)ら芸人仲間も言葉を失っていたという。

たしかに、最近はテレビを干されてしまいあまり見る機会は少なかったが、地道に舞台などで安定的に活躍していた。

それだけに、どうして睡眠薬を服用してサウナにいって車を運転していたのだろうか。

名前:堤下敦(つつみした・あつし)
出身地:神奈川県横浜市神奈川区
生年月日:1977年9月9日
身長:174cm
体重:80kg
出身:東京NSC4期生
コンビ名:インパルス
芸風:漫才・コント(ツッコミ)
相方:板倉俊之
所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

速報によると、13日午前2時40分頃、東京・狛江市の路上で、堤下が意識もうろうとした状態で車の中にいるのが発見された。堤下は「サウナに行って帰る途中だった」「睡眠薬を飲んで運転していた」と話しているという。

 堤下の車には縁石に乗り上げたような傷もあり、薬物の影響で正常な運転ができないことを禁じている道路交通法違反の疑いがあるという。

スポンサーリンク


インパルス堤下敦は薬抜きでサウナに行った?

インパルス堤下敦はサウナに行った帰りに昏睡状態で車の中にいるところを発見された。

【昏睡状態とは】・・・深く眠り続ける、刺激、目覚めない、反応しない

上記のようにヘルスケア大学のサイトには説明されている。

さらに、昏睡状態ンいなる原因としては次の4つ主に上げられている。

【昏睡状態になる原因】・・・脳幹損傷、脳疾患、内臓疾患、薬の中毒、感染症など

インパルス堤下敦は睡眠薬を使って車を運転していたという。

サウナに行ってから睡眠薬を使う事はあり得るのだろうか。

ネット上では既に、薬物を抜くためにサウナに行って汗をかいて薬物を抜くために行ったのではなかとの疑念すら上がっている。

森三中の大島を怒らせてテレビ業界を干された堤下

インパルス堤下といえば、森三中の大島を怒らせてテレビ業界を干されてしまったとのもっぱらの噂になっている。

森三中の大島といえばテレビ界の大物放送作家の鈴木おさむの奥様。

どうやら堤下が森三中の黒沢かずこに執拗にいじめを繰り返していたとの報道がある。『堤下テメエ! コノヤロウ!』と、ブチギレしてCM明けに大島が画面から消えていたことから、“放送事故”と話題になっていた。

過去には同じような酩酊状態でネット配信番組で女性に暴言も

実は、もともとインパルスの堤下は業界でもけっして評判が良い方ではなかった。

とくにネット配信中に意味不明に一般女性にブチ切れるなど、情緒不安定的な行動があったのは事実だ。

「かなりの泥酔状態なのか、終始ロレツが回っていない状態の堤下は、ある女性との会話でドスのきいた声で物騒なセリフを連発。失恋をしたというその女性に対し『なんだよ、ケンカしてえのかゴラア!』と意味不明にキレると、『ケンカじゃねえよ、失恋したんだよ』という女性の怒りの反応に『知らねえよ、てめえの失恋なんか!』『バカが!』と回答するなど常に険悪。

女性が『ザコ芸人』と捨てゼリフを吐いて通話を終了させると、堤下は『バカ、ボケ』と悪態をついたんです。その後、別の女性と通話した際は声を荒らげてはいませんでしたが、うつろな表情とロレツは変わらないままでした」(芸能記者)

インパルス堤下昏睡状態でネット上の声は

■睡眠薬を飲んで運転するとか正気か。
■阿保か。人をはねてたらどうするつもりだったんだよ。
■睡眠薬飲んで運転するのか?
■はたして本当に睡眠薬だったのだろうか。
■車出す前に睡眠薬を服用するという行為が不可解過ぎる。色々疑われるのも当然だろうな。
■酔い運転と同じ状態だから道交法違反に問わないとダメでしょう。
■しかし、どうした堤下。悩みでもあるのか?
■本当に睡眠薬なのかな・・・
■危険ドラッグの可能性もあるね。
■一つ間違えれば大事故につながる事。
■被害者が居なくてよかったが、ある意味“危険運転”と言ってもいいと思う。
■ノンスタイル井上→ガリガリガリクソン→インパルス堤下
やらかし(交通事故)の連鎖が止まらんな

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントは利用できません。