マドンナの噂の新恋人のアブバカル・スマホロ(Aboubakar Soumahoro)さんが今話題になっている。

アブバカル・スマホロは2016年の春頃からマドンナとの交際が噂されている人物だ。
その年令はなんと25歳。マドンナとはなんと33歳もの年の差があるのだ。

今回、スポニチが報じたところによると、アブバカル・スマホロとマドンナはスイス旅行でラブラブの姿がパパラッチに撮られてしまったようだ。

そこでマドンナの新恋人とされるアブバカル・スマホロの顔写真や画像や経歴などを調べてみた。


スポンサーリンク


マドンナの新恋人のアブバカル・スマホロとはどのような人物か?

マドンナの新恋人のアブバカル・スマホロさんは現在はモデルとして活躍するなど、当然のように容姿端麗のイケメンナイスガイ。

なんと、マドンナに見初められる以前は、ヨーロッパの百貨店のハロッズで働いていたというのだ。
アパレル関係だったのだろうか?

アブバカル・スマホロさんのイケメン画像をご覧頂こう。

マドンナは生粋の年下好き!

昨年の春からマドンナとマドンナの新恋人のアブバカル・スマホロ氏が交際してるのは日本のファンの間でもかなり有名だったようだ。

さらに、マドンナの生粋の年下男性好きは世界てきにも有名だ。

【32歳差】マドンナ&アブバカル・スマホロ

13歳年下なんて甘い! とケイトやハイディを叱責しそうなのがマドンナだ。気分は永遠に20代らしく、10歳年下のガイ・リッチーと離婚後は常に年下の恋人をキープ。17歳年下のアレックス・ロドリゲス→28歳年下のブラジル人モデル、ヘスス・ルス→29歳年下のダンサー、ブラヒム・ザイバット→29歳年下のティモール・ステファンズと、リアルクーガーというか美魔女というか……。とにかく若い男性が大好物なマドンナの最新の獲物、じゃなかった恋人がアブバカル。職業はモデルという触れ込みだが、実際は百貨店「ハロッズ」に勤務していた昨年11月に音楽業界のパーティでマドンナに出会い、即座に退職。アブバカルが彼女宅に転がり込み、寵愛を受けて「レベル・ハート・ツアー」にも同行したことがもしかしたら、息子ロッコを激怒させたのかも。ロッコに反抗されてズタズタだったマドンナの心を癒す存在となったアブバカルだけれど、永遠の関係にはなりえなさそう。
http://www.elle.co.jp/culture/celebcolumn/P-Age_under_boyfriend_celeb16_0724/Madonna_AboubakarSoumahoro
引用:

スポンサーリンク


日本の芸能界にもたくさんいる姉さん女房と年下の彼氏

実は日本にもマドンナとアブバカル・スマホロ氏の33歳の年の差はないにしても、姉さん女房と年下の旦那や彼氏というカップルは多く存在する

■向井理(32)と国仲涼子(35)

■染谷将太さん(22)と菊地凛子(33)

■風間俊介(30)一般女性(35)

■藤原竜也(31)一般女性(34)

■吉田美和(46)&JUON(27)

■濱田岳(23)・小泉深雪(32)

■木村拓哉 工藤静香

■潮田玲子 増嶋竜也(27)

■小雪(34)&松山けんいち(26)

■ほしのあき(34)&三浦皇成(21)

こう見ると、年上の女性と結婚する男性陣は才能や一芸に秀でた方が多いようだ。

果たして、今回のマドンナとアブバカル・スマホロ氏の33歳の年の差恋愛の行方はどうなるだろうか?

スポンサーリンク


コメントは利用できません。