日本一忙しい声優として有名な浪川大輔に不倫疑惑を明日発売の週刊文春が報じている。

今回の週刊文春の取材でゲス不倫が浮上したのは日本が誇る名声優の浪川大輔。

浪川大輔氏は二十代の半ばで結婚してるが、不倫相手と報道されている契約社員・A子さんとの出会いはなんとA子さんが10代の頃だった。

夜の飲食店勤務の時代に知り合ったという。
契約社員・A子さんは現在、浪川大輔氏自身が経営する個人事務所の契約社員として雇用関係にあるとうのだ。

浪川大輔氏は雇用関係になってからの不倫関係は完全否定している。

しかし、すぐさまコメントを発表して不倫報道で謝罪コメントを発表、事態収束を急いだ形だ。

スポンサーリンク


浪川大輔さんの経歴とプロフィール


日本一忙しい声優もゲス不倫の時間はあったよのか。

まずは浪川大輔の経歴プロフィールを振り返って見よう。

【氏名】浪川 大輔
【読み方】なみかわ だいすけ
【生年月日】1976年4月2日
【年齢】41歳
【学歴】1999年東京国際大学福祉心理学科卒業

浪川大輔さんと言えば日本を代表する超人気声優。

しかも、その芸歴は非常に長い。

少年時代には映画「E.T.」「グーニーズ」「ネバーエンディング・ストーリー」などの主人公の吹き替えを担当し、最近ではアニメ「君に届け」「HUNTER×HUNTER」「東京喰種」といった人気作品に出演、「ルパン三世」では石川五ェ門を演じる人気声優として活躍している。

浪川大輔さんは声優界のパリピと自称する方。そのチャラさは芸風では無かったようだ。

スポンサーリンク

週刊文春がA子さんとの不倫疑惑を報道!当時は10代の少女だった

明日発売の週刊文春の報道に声優界からは驚きの声が上がっている。
何しろ、浪川大輔さんと言えば個人事務所の経営者としても、その手腕を発揮。実業家としても自らの声でかなりの金額を稼ぎあげている。

そんな浪川大輔さんに週刊文春の文春砲がさく裂している。
まずは、その報道を引用してみよう。

 浪川は2001年に20代半ばで結婚。夫婦関係は現在も続いているが、A子さんとは04年に不倫関係が始まった。A子さんは当時、10代の少女だった。

「六本木のキャバクラで出会って、交際が続き3年ほどで一度別れたが、互いに未練があるようだった」(A子さんの親友)

 14年、浪川は所属事務所を辞めて独立すると、A子さんに声をかけた。A子さんは契約社員として勤めた。その前後から関係は復活したという。

 A子さんは「週刊文春」の電話取材に「少し前まで男女関係があったのは事実です」と認めた。一方の浪川を直撃すると過去にA子さんと親密であったことは認めたが、「会社をやるようになってからは関係は絶対にない」と一部を否定した。

 7月20日(木)朝5時公開の「週刊文春デジタル」では、不倫の証拠である2人の親密写真や、浪川を直撃取材した際の動画なども公開する。

スポンサーリンク


週刊文春では浪川大輔とA子さんの親密写真画像を掲載する!

現段階の予告ではA子さんの親密写真画像は公開されていないが、明日発売の週刊文春ではA子さんと浪川大輔のかなり際どい親密画像が公開される予定だ。

週刊文春デジタルでも明日の早朝5時から会員向けにかなり親密な2人の画像をネット上に公開予定とのこと。

詳しい写真画像が公開され次第追記したいと思う。

契約社員のA子さんは誰?文春側に情報を流した関係者は一体・・

日本一忙しい声優ともっぱらの評判で、自らもパリピ声優としてyoutubeで動画を公開するなどしていた浪川大輔氏。

パット見はかなり堀の深いイケメン声優だ。

そんな浪川大輔さんの不倫疑惑の相手がA子さん。

なんと、2人の出会いは、A子さんがまだ未成年だったころに遡るという。

当時10代だったA子さんは飲食店に勤務していた。
A子さんは六本木のキャバクラの人気キャバ嬢だったようだ。

そこで出会ったの浪川大輔氏だったというのだ。

そこから2人はすぐさま交際に発展。

交際期間はなんと3年間に及ぶかなり長いものだった。

ネット上ではこのA子さんは誰だと話題になるとともに情報提供者もA子さん本人ではないかとの憶測が上がっている。

実際に、週刊文春の取材に契約社員のA子さんはこう応えている。

「少し前まで男女関係があったのは事実です」

一方の日本一忙しい声優の浪川大輔さんも関係を認めているという。

過去にA子さんと親密であったことは認めたが、「会社をやるようになってからは関係は絶対にない」と一部を否定した。

浪川大輔さんはいち早く謝罪コメントを発表して事態収束を急ぐ

浪川は「皆様へ」のエントリーで「この度は私事にてお騒がせいたしまして、誠に申し訳ございません」と詫び「関係各社の皆さま、日ごろわたくしを支えて下さるファンの皆様に多大なるご迷惑、ご心配をおかけしましたことを心より深く、深くお詫び申しあげます」と重ねて謝罪した。

 不倫関係について触れてないが「この様な事態になってしまったことは、わたくし自身も困惑しておりますが、皆様方からの信頼回復に向けて、今後もより一層精進してまいります」とし「引き続きご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます」とメッセージしている。

浪川大輔さんゲス不倫でネット上では様々な声が上がっている

浪川大輔さんゲス不倫でネット上では様々な声が上がっている。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントは利用できません。