週刊文春が小出恵介と被害少女が美人局疑惑の真相を告白したというのだ。

ネット上では既に小出恵介の被害者のA子さんの名前や顔写真とされるものが数々上がっている。
しかも、被害者のA子さんの母親が実名でFacebookにバンバン情報をアップするなど、なんだかシッチャカメッチャカな内容になっている。

今回は被害者のA子さんが週刊文春に美人局疑惑を赤裸々に真相を告白してる。

まずはその内容を見ていこう。

スポンサーリンク


小出恵介の被害少女A子さんの名前や顔写真が出てもお構いなしでメディアに!

今回、小出恵介はどうみてもアウトとしても、なにか被害少女A子さんというのは何か違和感を感じるのは私だけだろうか。

先日の元TBS記者で、安倍政権の犬と揶揄された山口敬之氏の事件被害を告発した詩織さんと比較しても、17歳の少女は何か違和感があった。
その、違和感がもしかしたら美人局疑惑なのかもしれない。

この疑惑に、小出恵介の被害少女A子さんはインタビューに答えている。

 6月9日発売の「フライデー」で人気俳優・小出恵介(33)と飲酒した末に関係を持ったことを告発したA子さん(17)が、「週刊文春」の取材に応じ、金銭要求の真相を語った。

 6月6日、小出から「会って謝りたい」と連絡を受けたA子さんは小出が宿泊する大阪の帝国ホテルを訪れた。

「部屋に入った後、小出君は『カネで解決すればいいんだろ』と言って、私はお金を貰うつもりも無かったけど、売り言葉に買い言葉で、『そんなんで収まるわけないやん!』と言い返した」(A子さん)

 その時点では200万円で話がついたという。小出の所属事務所アミューズは小誌の取材にこう回答した。

「本件は刑事事件に関わる事案も含んでいることから、捜査に及ぶ可能性がある為、引き続き、専門家を交えて調査・検証を進めており、それぞれにご回答を差し上げることが出来ない状況におります」

小出恵介の言い分とあまりに食い違っている。

果たして真相はどちらの言い分が正しいのだろうか?

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントは利用できません。